PHOTOGRAPH

コミック

学校の創立五十周年を記念して、写真部に記念写真の大役が回ってきた。写真部員松岡は、憧れの優菜先輩とコンビを組むことに。だが、優菜の指導は厳しく、撮った写真はことごとくNG。しかも、「それだけ不器用なんだもの、絶対Hも下手」と挑発されてしまう。優しく優菜にキスされて、松岡は夢心地。試されているのかもしれない、それでも構わないと松岡は、優菜に好きだと告白して胸にしゃぶりつく。