NG WORD

コミック

荘太の部屋でエロゲをプレイする、ガールフレンドの絢。ピー音ばかりで集中できないと不平を漏らすが、それは大人の事情とユーザーのニーズと荘太が反論。なんだかんだで女の子のアソコはそんなにいいモノかどうかと言い合いになる。絢は「リアルおま○こにゲンメツするがいい」と言って下着を脱ぐが、荘太は初めて見たアソコをキレイだと驚き興奮する。せっかくだからと荘太も自分のチ○コを絢に見せるが。