縄欲の貴婦人

コミック

新進デザイナーの戸倉は、独身主義で女遊び好き。モデル、人妻と抱き続け、スナックのママともねんごろになる。だが甲斐性なしだと馬鹿にしていたママの夫が、二人を刺し殺してしまった。「熱いため息」他に「喘ぐ指先」「恥辱の海」「はじめての肌」「窃視の痴獄」「白衣の誘惑者」「誘惑する花弁」「痴女の愉しみ」「相姦の絵図」を収録した【昭和の絵師】シリーズ7・笠間しろう作品第三集。