少女ノ卵

コミック

両親から借金の形として、謎の研究施設に売りとばされた少女・森沢有花。事情が何も分からず抵抗する有花だが…施設の研究員は彼女を分娩台に縛り付け、受精卵を作るために、問答無用で処女穴に肉棒を突き立てる!!媚薬を塗布され何度も絶頂に達する有花。排卵誘発剤を投与された彼女は、大勢の研究員達に何度も中出しされ受精確実!!鬼才・カネヤマシンが凌辱表現の限界に挑む!