パジャマパーティー(1)

コミック

病院で息を引き取ったこのみは、亡くなった後も主治医、宗一郎に幽霊となってつきまとっていた。もう、このみが触ることのできる相手は宗一郎だけだ。宗一郎はこのみは自分の幻覚ではないのかとも疑っているが、このみが亡くなったときの絶望を思えばそれでもいいかと感じていた。だが、このみを見ることのできるものがもう一人……。