脅想ノクターン 最終話

コミック

数樹に犯されながら、よがり声をあげる里未。彼女に美咲は、「これでお友達だね」と声を掛け、乾いた笑い声をあげる。校内のピアノ発表会でバイブを入れたまま演奏をする里未。このバイブは基樹が入れたものだった。里未は数樹の奴隷として堕ちきり、数樹の気持ちはしらけてしまう。そこに基樹が亡くなったという知らせが。