幸せと退屈の狭間…

コミック

誠実な夫と可愛い子ども。全てに恵まれた生活をしていた主婦が求めた、一度だけのはずだった過ち。街で声をかけられた男について行って関係をもったばかりに、自宅を突き止められてしまったのだ。相手の男は彼女のすごいフェラが諦められなかったのだと言う。これで終わりにしてくれればなんでもするという約束に、男は自分の友だちを何人も呼ぶ。男たちの執拗な責めを間断なく受けるうちに、彼女のなかで何かが変わってゆく。