濡桔梗-更沙-(1)

コミック

旧華族令嬢、更沙はメイドの遥香と同性愛の関係にあった。執拗な遥香の責めに身もだえながら、なぜか更沙が叫ぶのは、十二年前出奔した兄、文人の名。そんな二人が住む山荘にやってきたのは、更沙の家庭教師をすることになった森枝。更沙は男性が家に入ることに激怒するが、遥香と森枝は複雑な事情の背景を共有していることを匂わせる。遥香の誘惑に戸惑いながらも、激しくそれに応えてしまう森枝。二人の痴態は更沙に見られてしまった。