彼女のレシピ

コミック

良次が見つけたバイト。それはレストランの新メニューの試食だった。ペコペコのオナカを抱えてやってくると、そこに待っていたのは、以前良次の兄、剣一とつきあっていた雪子。彼女は委託でレストランの食事を作ることになっていたのだ。相変わらず穏やかで優しそうな雪子だが、良次は彼女が剣一とセックスする際、どれだけ淫らな声を上げるかを知っていた。すでに剣一は結婚したが、雪子はあれ以来彼氏がいない。だが、良次を見ているうちに、雪子の目つきが変わってきた。