恋する乙女の愛奴隷志願

コミック

楓は卒業式に思い切って告白したが、振られてしまった。相手の山岸はメイドでなくてはダメという嗜好の持ち主。それも世間一般のメイドではなく、愛の奴隷と書いてメイドと読む、ありとあらゆることにおいて自分に尽くしまくる存在を求めていたのだ。楓は山岸の好みに応えるべく、メイド服に身を包み、彼から出されるテストを受ける。家事は完璧、となるとあとの課題は体の感度。山岸の執拗な愛撫に負けて、許しも得ずにイッてしまう彼女だが。