唄って☆Graduation

コミック

卒業式の余韻に浸って涙が出そうな進。だが、彼女のミサキはそんな感傷お構いなしに明るくフェラをカマしているような娘。卒業後二人は離ればなれになるのだが、ミサキの心配はあと何回オマ○コできるのかぐらい。なにか釈然としない進だが、ミサキが他の男と一緒に歩いているところを目撃してしまう。ミサキにそれを問いただすとあっさり「告られた」とのこと。釈然としない進だが、ミサキに誘われたカラオケで思いがけないことが。