美人な義母と強気なクラスメート(6)

コミック

ラブホで思い切り淫らに快楽に溺れる、義弘と四宮。相手に体も心も自分だけが求められているという感覚の心地よさは、義弘にとって初めてのものだった。そして義弘は改めて四宮の魅力に気付く。四宮と結ばれたことで気持ちの満ち足りた義弘は、義母である美華との関係もなにもかもが許されたような幸福感に浸る。そのまま家のベッドでぐっすりと眠る義弘。その寝顔を見て、美華はとりあえずの自分の負けを認めるが。