きっず・とれいん(22)

コミック

万全のセキュリティーを施して、ママに入られないようにしてあるはずの、こーじの部屋。だが、部屋の中はママが入った痕跡でいっぱい。金庫の中のエッチ本は、肝心の部分が全てマジックで塗りつぶされている始末。今度こそ、絶対にママの侵入を阻止すべく、こーじが打った手とは。