SISTER TASTE

コミック

美人で巨乳だけど、無口で内気な姉。片や姉を助けるしっかり者の弟。姉に言い寄るオトコどもは数知れず、だが、姉ははっきり口にして断ることもできない。そんなピンチにいつも駆け付けてくれる弟を、姉は心から頼りにしていた。両親のいない夜、姉は弟の部屋に入り、弟に彼女がいないことを確かめると、服を脱いだ。そして、滅多に言葉を口にしない姉が弟に言ったのは、「愛してる」の一言だった。