パンダかめんの最期

コミック

いたずら好きの姉妹に捕まってしまった男性。パンダ柄のパンツを顔に被らされて、手足は拘束され、そして口には靴下。身動きできないどころか、息も苦しい状態です。「ちえりちゃん」はニコニコしながらパンダかめんの股間を足でぐりぐりします。負けじと「みゆりちゃん」も脱ぎたてのブルマを「エサ」として彼の口に押し込みます。あ、彼の大きな「しっぽ」がビクビクふるえたと思ったら、びゅるびゅるとおもらししてしまいました。女の子たちはクスクス笑います。「まだまだ許してあげないよ」