たとえば母が(21)

コミック

息子・正樹の思慕をたちきり、息子の友人・マコトとの生活を選んだ美晴の前に、過去に深い関係にあった榊部長が現れ…。「ああんっ、欲しいぃっ…ナマのがほしいのォオ」どこまでも墜ちていく、ある母の背徳物語!ビデオ動画『たとえば母が(マドンナ)』はこちら!