フィギュアになんてなれないよぅ☆

コミック

造形部はピンチだった。部員が3名にまで減ってしまった上に、来年度の部活動費が降りないことが決定したのだ。それもこれも、美亜のドジによる不祥事のせい。そこで部長の考えたアイディアは、美亜を直接型取りし、1/1アクションフィギュアを作成してイベントで荒稼ぎというものだった。美亜は泣く泣く猫耳ブルマに身を包み、部長の繰り出す無理難題に耐える。部長は美亜の胸を揉みしだき、材質をラバー、シリコン、はたまた軟質ウレタンかと迷うが。