コスモス組曲

コミック

今日は天文部の屋外観測会。流星雨観測そっちのけで、女子部員の興味はかっこいい工藤先輩に集まる。さらに、由衣が工藤にコクられたという噂でもちきり。だが、由衣の気持ちは幼なじみのヒロアキに傾いていた。偶然、工藤のチ○コを見てしまった由衣は、その興奮からテントの中でオナニーをしてしまうが、やはり気になるのはヒロアキのこと。ヒロアキの名を呼びながらイクと、その声をヒロアキに聞かれてしまう。ヒロアキは由衣を抱きしめて彼女をずっと好きだったことを告げる。