ウツツのハザマ

コミック

SFロリの重鎮・海野蛍が36ページの大ボリュームで贈る特別読み切り。エロ漫画家の主人公の元に、萌と名乗る少女が現れる。その少女から「お兄ちゃん」と一方的に慕われるが、見覚えがある程度で誰なのかわからず困惑する主人公。それもそのはず、萌は現実には居るはずの無い存在だった…。主人公が描いたエロ漫画を見つけ、自分を好きにしてもいいと言う萌。そんな少女の処女穴に、主人公は肉棒をあてがい…。