FUTANARI学園

コミック

国の偉い人と理事が結託して、ふたなりの女の子が集められている某学園。そこにはふたなりの美少女ばかりで結成されている「クラブ」があった。そこの新入会員の杉本は、射精したいという欲求を我慢できず、彼にチ○コがついている秘密を知られた上にフラれてしまったという。先にクラブに入会していた先輩の遠藤と同級生の加後は、そんな杉本をカラダを使って慰める。一度スイッチが入ると止められない彼女達は互いの肉体をむさぼりあうのだった。