初めてのウフフ

コミック

志帆は息をはずませ家路を急いでいました。それは友人の美加に借りたエロ本を早く見たくて。胸をふくらませ、パンツの中を滑らせて…、そして、部屋に入ると服も着替えずベッドに転がりエロ本をめくり始めました…