あやかの学園日誌番外編-涼子の場合- 最終話

コミック

いつも先輩の三上に「私は彼女じゃない、勘違いしないでよ」と言い放っている涼子。しかしある日、体育倉庫で三上がリコと浮気しているところをモロに見てしまう。他人のものを取る気はないとリコが去った後も、勃ったままの三上のアレ。涼子は怒りながらも三上に濃厚なフェラを開始。一度発射した後も、まだ収まりのつかない三上は、涼子のマ○コを念入りに責めた後、おしりの穴に太いモノを深々と挿し入れる。覗いていたリコは驚愕しながらも新しい快楽に目覚めるのだった。