両手いっぱいの宝石

コミック

早坂三稜くんは俗に言うメガネフェチなんです。学園の図書室で知り合った女の子もメガネっ子だったのは当然の事です。でもそのメガネのかわいこちゃん、ある日突然コンタクトにしちゃったんですねぇ。三稜くんにとっては生きるか死ぬか(大げさ)の大問題で、もうがっかりです。デート帰りに彼女の部屋によってのエッチもどうも燃えてきません。メガネをかけてくれたらなぁという想いがエスカレートして、わざとコンタクトを無くしてしまいます。きたきたきたー、猛然メガネエッチに突入してメガネ顔射で大満足だったのですが…。「偽りの瞳」他、1話必昇天のすごーい短編集です。