オッパイなんて大キライ!

コミック

巨乳の母親にオッパイでお仕置きされて育った遼は、巨乳アレルギー。女の子に人気だが、寄ってくる女はなぜかみな巨乳ばかり。しかしそんな遼にもオアシスが。同じ学校に通ういとこの亜里砂は貧乳で、しかも遼に優しかった。そんな亜里砂から告白されて、いきなりフェラ、本番とものすごいスピードで進展する二人の仲。しかし、亜里砂は決して胸を見せてはくれない。貧乳で恥ずかしいから……というのが理由だが、実は亜里砂もまた、遼の母と同じく巨乳だったのだ!