不法少女

コミック

俺の部屋には毎日猫のような女の子が迷い込んでくる。食事を与えて満足をさせると、そのお礼のつもりなのか手慣れた手つきで俺の欲望の塊を取り出し、しゃぶり始める。そしてお風呂でも…