毒電波ブギ

コミック

石田くんの長年の憧れの人、立花さんがある日、頭のテッペンに妙なアンテナをつけて登校してきたのです。瞬間湯沸かし器の石田くん、正義感(性義感だ)から、即決行動で電波探知器を開発し、立花さんを救出に向かいますが、そこで見たものはあまりにも刺激的な立花さんのオナニー現場だったのです…「毒電波ブギ」伊賀の阿宇丸は、大事な密書を預かり届ける事になったのですが、途中で甲賀の追っ手につかまり、密書を奪われてしまいます。しかし甲賀の追手が淫乱女だったことから、阿宇丸はいいように弄ばれ…「伊賀の阿宇丸」他、テンポのいいエロ話、全14話です。