あいおいの淑女

コミック

少し前の事…。お見合いを断り続ける私に、理由を聞いてきた甥っ子。「それだったら僕、叔母さんに協力出来ると思うよ。」そう言うと、いきなり春比くんの手が!!「大丈夫、僕こう見えて経験豊富なんですよ。」そんな春比の言葉と指に攻められて…ああっ。