悪妹~わるいいもうと~ 03(フルカラー)

コミック

「下着買いに行くって約束したよね、お義兄ちゃん」そう言って百合は義兄・実の腕にしがみつき、無理やり下着売り場へと連れて行った。二人で試着室に入ると、百合はためらいもなく全裸になり、下着を試着。レースと紐で作られたその極小下着、乳首も割れ目も全く隠れない…。百合の隆起した乳首と、ぷっくりと膨らんだ秘部がその細かい網目の向こうに映し出される。百合はレースの上から乳首をいじり、頬を赤らめながら実を見つめる。目を逸らすことができない実。そして百合の手は自らの秘部へのびて割れ目をゆっくりなぞり始める。大きな鏡に囲まれた密室で乱れる百合。そして、手を出すことも逃げ出すことも出来ずに固まったままの実。…いつしか百合は実のズボンをまさぐって、肉棒をおいしそうに舐め始めていた。カーテン一枚向こうには下着売り場の店員がいるというのに。