肉汁

コミック

作者が「ヤングマガジン・アッパーズ」でメジャーデビューする直前の、エロ漫画家として、最高に輝いていた頃の作品「二人でビバノン」「けんかをしたらすぐお○んこ」のニ作品にみられるような、リアリティ溢れるSEX描写、そして若者気分。そんな青春SEX漫画と、比較的ダークな系列の「床屋」「シリアス」「瞳は至福に揺れて」などの傑作群に分かれている。さて貴方はどちらの作品が好きですか?