決意の受験

コミック

受験に合格した日の帰り道の電車の中。母との肉体関係をこれでもう終わりにしようと決めていた僕は、バックからおま○こを愛撫し、我慢が出来なくなったチ○ポをぶち込む。おま○こだとすぐに射精してしまいそうなので、アナルに変更したんだけど…