まにまに

コミック

それは十年前の正月の夜…。大人たちの盛り上がりに飽きた私と従兄弟のタカ坊は別の部屋で遊ぼうと抜け出すのだが、そこでせがまれたのはお医者さんゴッコ。渋りながらもことさらエッチに興味のある年頃だった私は…「私のお医者さま」など、妄想と現実が交差する不思議なテンション、そしてハードではないけれどどこか痺れるような甘酸っぱさのあるエロスが詰まった短編集!!