目と目をあわせて

コミック

毎晩のようだった…2人しか入院していない病室で彼女は毎晩のようにお兄さんと…。ボクはそれを毎晩覗き、そして…Hの最中の彼女と目と目が合った。だけど彼女はいつもそのままセックスを続け…。