アンチックロマンチック お宝花園編

コミック

こんにちは小森裕介です。ついに童貞は卒業しましたが予期せぬ刺激が強過ぎて心の準備が出来ないまま。あーあ、今日もみっともないことになっちゃったんです。聞いて下さいよ、聖衣子さんが持ってきたパンドラの箱ですがどうもうさん臭い。でもどうやっても開かないんです。そこに大学の美砂先生が登場。この先生超スケベでいきなりフェラなんて体勢。その時パンドラの箱がはずみで開いちゃったんです。中から出てきたのはなんと超セクシーなパンティーアソコがポッカリ空いてるヤツ?あっ、先生履いちゃダメですよ!もうダメ、辛抱たまらん!あっ、人が!?こんなエッチな出来事が続き、ボクはもう単位ヤバいっス!アンチックロマンチック大好評第2弾です。