新人看護婦 恥辱の肉体検診

コミック

勤務を始めて数日しか経っていないのに、患者さんを死なせてしまいました。その患者さんはお年寄りで、私を奥さんと勘違いしたのか、誰かの名前を呼びながらカラダを求めて来ました。強くは拒絶出来ず、最後にはエッチまでしてしまったのでした。ところが患者さんは私を犯してピストンしてる最中にバタリと倒れて…。このことは隠蔽されるはずでしたが、一部の患者さんの間で噂になりました。患者さん達は私の罪悪感を利用してエッチを求めてきました。私を弄ぶ人は増えていき、新しい患者さんまで参加してくるようになって…。どんどん凌辱がエスカレートしていく長編作品!