ある愛の傾向と対策

コミック

恥ずかしさにぎりぎり耐える、美少女の涙ぐましい姿ほど、男の原始的な性的本能を揺さぶるものはありませんね。そしてその美少女たちの流す涙をなめとった瞬間から、お互いの契約が成立するのです、差し出すものと差し出されるものとして・・・。合唱部の1つ上の百合先輩とSMを楽しんでいる同級生の田沢君の話を聞いて、川原君は、ゾクッときながら自分の年上の恋人である理沙に対して、虐めたいっ!という欲望が抑えきれなくなりつつあるのに気づき・・・「Initiative」レズで、SMが愛の行為の美少女2人のやることといったら、言葉にできないくらいえげつなく、やらしい。覗いてみたいでしょ…「ある愛の傾向と対策」他、SMの禁断エキス入りのゾクゾクくる危ないお話11話です。