妹のパンチラ

コミック

結婚記念日で温泉にでかけた母と父。妹の楓とふたりきりで留守番をする兄は、ふとしたことでチラリと見えた楓のパンツに動揺してしまう。気にしないように思えば思うほど、妹のパンツの事が頭から離れない。部屋で悶々としているところに下着姿でやってきた楓は、目ざとく兄の勃起を見つけ、さらに誘惑していく。積極的な楓の行動に我慢が出来なくなった兄は、妹の導くままにパンツの上からワレメをなめ回し、チンポを擦りつけていく…。