催眠女王様?

コミック

放課後に片思いの幼馴染み・良彦くんから呼び出しを受けた神田さん。場所は彼しか部員のいない「催眠術部」の部室…ときたらこれはもう告白しかない、とドキドキデレデレしながら部室に入ります。中には良彦くんと何故か生徒会の役員達。神田さんは部の存続のため、実験台として呼び出されたのです。怒り心頭の神田さんですが、催眠術にかけられてしまい思うように動けません。それどころか体が勝手に良彦くんを押し倒して、おち○ちんをニーソックスをはいた足でシゴき出してしまいます…。