舞台で舞子

コミック

今回のファッションショー主催者でもある福見は、舞子を見る目つきがいやらしく、舞子は彼を警戒していたが、主催者でありスポンサーである彼を無碍には出来ない。ショー当日、モデルを監禁した福見は替わりに舞子にモデルとして出るように勧める。仕方なくモデルとして出演した舞子は…。