せっくすふれんど

コミック

私の実家は華道の家元。その家督を継ぐために伝統ある「書道倶楽部」に通っているのだけど、お習字が全然上達しないので今日も先生との居残り。でも私は覚えが悪いから体で覚えることに…。先生の筆がアソコに突き立てられて、下から熱いモノがどんどん込み上げてくるの。ダメ…気持ち良くておかしくなりそう。―――「書は心?」を収録。明るく楽しく、そしてラブラブでエッチな作品が好評の作家う~とむの短編集。