美少女観察日記

コミック

初めてだった淳美ちゃんの反応を誤解し、押し倒した後ろめたさが彼女の前から消えた彼の理由だった。大分経ったある日、突然彼の前に現れた淳美ちゃんは、わざとのような短髪なんです。しばらくして溜まっていた気持ちをお互いに確認し合ってみると、悩んでいたことが砂糖の塊が溶けていくように、ねっとりとした甘くてやらしいキスへと形を変え、濃密にむさぼるようなやらしさで求め始めますが…「忘れたいけど」。ある学校の野球部でのスリリングな出来事です。野球部とくれば、美少女のマネージャーですね。そのマネージャーの大胆なことといったら、つまりニオイ系から男を意識する行為は、ほんとは変態なんだとまだ自分では気付いていない…「かぐわしき放課後」他、ロリ系美少女の微妙な揺らぎをお楽しみ下さい。