磨衣スレイブ

コミック

歪んだ恋愛感情が時として屈折した行動となって相手を傷付けてしまうものですが、磨衣と弟の貴志も例外ではありません。貴志は姉の磨衣が好きだったのです。しかし近親ということでその思いをストレートに伝えられず、残酷にいじめることで自分を正当化していきます。例えば、姉をベランダに追い出し、からかい笑い、さらに氷点下に近い夜風の中でオナニーを強要します。また、学校の屋上で裸にむいたお尻をやらしく突き出させて無理矢理挿入していきますが、ヤバいっ!見られていたのです…「調教1~調教8」。背徳感に圧倒されながら暗部をあぶり出すストーリーを連作でどうぞ。