素人妻の秘密BOOK 【最終話 お洩らし先生】

コミック

大人気の八月薫が描く「素人妻の秘密BOOK」!今回の投稿実話は5年前、大学3年の夏、ゼミの合宿中に伊豆で起こった憧れの先生に羞恥プレイをしてしまったというお話。合宿と言っても名目上で、ほんとは教授自身が伊豆の花火大会を見たいというだけで企画された合宿。美人で隙がなく、時々キツかったりするけど憧れの三浦先生も参加されて…。浴衣姿の三浦先生にいつもにも増して魅力を感じました。花火も中盤にさしかかった頃、先生がその場を離れたので、2人きりになろうと付いて行くと…!とある姿を見られてしまい、見たことのないほど狼狽する先生。なにを言っても言いなりになる先生。言葉攻めで感じていると確信した僕は、先生の体を押さえ付け…!!