危ないばーじん

コミック

今夜も私は男に抱かれる。体中を舐められ、愛撫され、アソコや子宮を貫かれる。頭の中が真っ白になっても、抱かれてる相手のことは考えない。そして終わった後、アタシを抱いた男達は同じセリフを言う。だからアタシはこう答える。私はね、こういうのが好きなの。私のはね…、女子校生が売春をしてるんじゃないの。売春婦が女子校生してるってことなの。