キャノン先生トばしすぎ(7)

コミック

キャノンのアシスタントとエッチのお相手を控え、新作を描き始めた貧太。しかし原稿はなかなか進まず、エッチの約束も滞っていく。〆切りが近付くにつれ、絶望的になっていく貧太を見かねて手伝いを申し出るキャノン。そんな彼女に対し、自暴自棄になっていた貧太は嫉妬交じりの八つ当たりをしてしまう。帰宅したキャノンはショックと怒りと欲求不満から、ずっと我慢していたオナニーを半ばヤケ気味に解禁。しかしオ○ンコとアナルに極太バイブを突っ込んでの超過激なオナニーも、心の隙間を埋めるには至らず…。