隣の宇宙人 vol.5 ガレキの記憶

コミック

廃墟と化した新宿でガレキの山の中に立っている直哉。そこで彼が目にしたものは、自分そっくりの化け物が女性をレイプしている姿だった…。そんな悪夢から目覚めた直哉は、その内容をゆりえに話す。心配したゆりえは息抜きのために直哉と2人で学校をサボることに。案内したマンションで、ゆりえは水着姿で登場!お風呂でローションを塗り込んでマッサージしていくのだが、密着した体にヌルヌルとしたローションが溶け合って2人ともHな気分に…。