セクシャル淫モラル

コミック

偶然に再会した元彼女は、人妻の色気ってやつに溢れる女になっていた…。ホテルの一室で亮介は人妻・はるかの背中越しから手を伸ばしブラジャーを外した。手の平からこぼれ落ちそうなほど柔らかく実った乳房が飛び出し、乳房を片手で揉みながらもう片手をパンティの中へ忍ばせクリトリスを弄った途端、はるかは久々に感じる愛撫の感覚に声を漏らす。はるかを強引にベッドに押し倒し、指をヴァギナへとねじ込む。つくしの真琴が肉体の欲望に溺れる人妻やナースなどの恥かしい痴態を濃厚かつ赤裸々に描く、まさしくインモラルな世界!!