恋たるばでぃ(8)

コミック

意識不明の響子を犯し続ける、担当医の男。尚空は響子を救うため、単身彼女の病室に乗り込む。身を挺して響子をかばい、医者の魔の手から救い出したのも束の間、響子の心には深い傷が残ってしまう。果して尚空は彼女の心を癒し、本当の笑顔を取り戻すことが出来るのだろうか…。