どこまでもいこう

コミック

仲良しのお姉ちゃんのHな本を見た「ちゆり」は激しく欲情。その現場をお姉ちゃんに見られ仕方ないとHに誘われる。ちゆりちゃんはふたなりっ娘だったのだ。お姉ちゃんも夜な夜なちゆりちゃんのことを思いながら、H本を見ていたとのこと。計らずも二人の思いは通じて熱く重なっていくのだった。