レイプで壊された彼女の笑顔 乱暴されてる子を見てオナニーする俺

コミック

他人と関わるなんていい事は何も無い、どうせ嫌な顔をされ邪魔者扱いされる…そう思っていた岩崎(いわさき)。そんな彼に隣の席の桜庭(さくらば)は笑顔で屈託なく話しかけてきた。岩崎は自分に話しかけて笑顔で優しく接してくれる桜庭に会い、今なら自分が変われるんじゃないかと勇気を出して桜庭の靴箱にラブレターを入れる。放課後、待ち合わせ場所の体育館裏には桜庭だけでなく彼女を襲っている男達もいた。ドアの隙間から見ていた岩崎の姿に桜庭は気付くが、桜庭の視線に焦って倒れた岩崎は男達にも気付かれてしまう。岩崎が桜庭を呼び出した事に気付いた男達は見ている目の前で無理矢理桜庭に濃厚なキスをするが、ただ呆然と見ている事しか出来ない岩崎。もっと近くで見てやれと襲っている男の一人が岩崎の肩に手をかけると、こんな状況にも関わらず彼の股間はギンギンに勃起していた…。