母子のすすめ【第16話】

コミック

もはやセックス漬けと化している「母子の会」に参加する母親達。昼夜と問わず激しく責め立てられ、オマンコは常にバイブやチンポを咥え込んで発情しっぱなしの状態だった。一方、息子達にも秘密の家での性教育が続けられていた。母親を模した熟女による「生きた女体教育」は彼等のリビドーを限界まで高めていたが、彼女は彼等にオマンコへの挿入だけは許可しなかった。次第に少年達は挿入への欲求が抑えられなくなり……。巨匠・風船クラブが贈る渾身の母子相姦ストーリー第16話!!「風船クラブ」同人フロア配信作品はこちら